禁煙外来

当院の禁煙外来は予約制です。 詳しくはお問合せください。

禁煙は専門家にお任せください

禁煙したいのにやめられない。おひとりで悩む前に専門家にご相談ください。禁煙外来メリットをご紹介いたします。

喫煙者の70パーセントはニコチン依存症

タバコをやめられないのは、意志の弱さではなく、ニコチンの強い依存症が原因です。このような喫煙習慣は「ニコチン依存症」といわれ、治療が必要な病気とされています。 一定の要件を満たせば、禁煙治療には健康保険が適用され、自己負担が軽くなります。

医師、看護師のアドバイスと内服による治療

禁煙外来では、禁煙の治療薬を飲みながら適切なアドバイスを受けられるため、禁煙の成功率が高まります。内服薬によりニコチン切れの症状が軽くなり、タバコをおいしいと感じにくくするため、楽に禁煙できます。

健康保険等による禁煙治療

一定の要件を満たせば、禁煙治療には健康保険が適用され、自己負担が軽くなります。

禁煙のメリット

長年喫煙していると、体の中にはニコチン依存が存在することになり、たばこをやめることは簡単なことではありません。 しかし、禁煙できれば健康維持のための多くのメリットがあります。
  • 脳卒中や心筋梗塞のリスクの低下

    喫煙は脳卒中を引き起こす原因の1つですから、禁煙できれば脳卒中を起こす危険性が速やかに低下します。また、喫煙量に比例して心筋梗塞の危険性が高くなるため、禁煙できればそのリスクは低下します。
  • 心機能の改善

    禁煙開始から2~3週間後には、心機能が改善するといわれています。
  • 肺機能の回復

    喫煙はさらに、肺機能を低下させる要因でもあるため、禁煙できればその機能は回復します。喫煙が肺がんの原因になることはよく知られていますが、肺がんの死亡の危険度について、非喫煙者を1とした時、男性喫煙者は4.45倍、女性喫煙者で2.34倍という報告もあります。
  • 脳血流の回復

    脳が正常に働くためには十分な血流が必要ですが、たばこには血管を収縮させる作用があるニコチンが入っています。禁煙することでニコチンを摂らなくなれば、脳血管に十分な血流が保たれ脳が正常に働くことに役立ちます。

禁煙患者の対象

当院では、健康保険を使って禁煙治療を受けることが可能です。ただし、これには4つの条件があります。
  • 1.ニコチン依存症に係るスクリーニングテストにて「ニコチン依存症」と診断された方(全10問中、5問以上が該当すること)
  • 2.35歳以上の方については、ブリンクマン指数(=1日の喫煙本数×喫煙年数)が、200以上である方 例えば1日20本で15年間喫煙している方の喫煙指数は、20×15=300となり、200を超えていますので、保険診療の対象になります。 しかし同じ15年間の喫煙歴でも、1日の本数が10本の場合の方の喫煙指数は、10×15=150となります。これは基準である「200」には満たないため、保険診療対象外になります。それでも禁煙治療を受けることを希望される場合、治療費は全額自己負担となります。
  • 3.ただちに禁煙することを希望している方
  • 4.「禁煙治療のための評価手順書」に則った禁煙治療について説明を受け、当該治療を受けることを文書により同意された方

飲む禁煙治療薬チャンピックス

飲む禁煙治療薬チャンピックス

飲み薬を使った禁煙治療のメリット

・健康保険が適用される ・薬を飲むだけで症状を軽くする ・タバコをおいしいと感じにくくする ・ニコチンガムやパッチより成功率が高い

内服薬(チャンピックス)について

当院では、内服薬としてチャンピックス(バレニクリン酸酒石酸塩)を使用しています。これは、禁煙を目的として開発されたお薬(経口禁煙補助薬)で、1日2回、朝夕食後に内服します。 最初の1週間はタバコを吸いながら、薬の量を増やして体を慣らします。8日目から完全に禁煙を開始します。 主な副作用としては嘔吐、不眠、頭痛、便秘、腹部膨張感、腹痛などがありますが、禁煙治療を始めた後にお体の不調がみられた場合は、医師の診察を行いますので、我慢せず、早めに受診してください。

治療スケジュール

禁煙図

費用

気になる費用は、健康保険が適用された場合、 3ヶ月分の飲み薬を含めた自己負担金は、17,000円 1ヶ月あたりの自己負担は5,600円となり、タバコ代1ヶ月分より安くなります。 <当院の禁煙外来> 毎週火曜日AM(8:30~13:00)、月・水・木曜日PM(14:00~17:30)で予約制となります。
医療法人社団MediQuArtet くらまえ川畑診療室

〒111-0051 東京都台東区蔵前2-17-4 JFE蔵前ビル1F
都営地下大江戸線「蔵前」駅 A7出口から徒歩1分
都営地下浅草線「蔵前」駅 A2出口から徒歩2分

TEL:03-5829-5255 / FAX:03-5829-5256

診療時間
8:30 - 12:30
13:30 - 17:30

※受付は診療終了の10分前までにお願いいたします。

診療時間 【月・水・木・金】 13:30~17:30
【火】 8:30~12:30
休 診 日 土曜・日曜・祝日
予約システム診察スケジュール